「Sydney」のスターターサイトからインポートしたデモページが編集できない場合の対処法-WordPress

先日、ひさびさにWordPressでサイトを制作しようと
無料テーマ「Sydney」をインストールしました。

多くの方がご存知のように、Sydneyはカスタマイズがしやすいテーマ。
そのうえ有効化後に「スターターサイト」にアクセスし、
無料&有料のデザインテンプレートが利用できるのが特長。
イメージに近いテンプレをインポートしてからカスタマイズに取り掛かると
サイト構築がとても楽です。

が、しかし、今回問題がおきました。

このテンプレが、プラグインの「Elementer」で
デザインをいじれない、
という事態に遭遇したのです。

Elemntorは、無料で使えるWordPressの専用のページビルダーです。
htmlやCSSのコードを書かずに(知識はあった方がいいですが)、
直感的なレイアウトが可能です。

検索したところ、英語版のサイトに解決法方法があったので、
忘備録として&これからSydenyをカスタマイズしたい方のために書いておきます。

デモページのインポート

1)WordPressをインストール→テーマに「Sydney」を新規インストール後、有効化します。

2)すると、上部に「スターターサイト」のアイコンが出てくるのでクリック。

WordPressのキャプチャー

3)すると、下記のようにズラリとテンプレートが並んだStarter Siteが表示されます。
上の3つは無料。カーソルを上にもっていくと「Import(インポート)」ボタンが出るので、押すだけ(インポート前にページ全体のプレビューも見られます)。

sydneyのスターターサイト

インポートされたデモページをカスタマイズ

さて、初心者さんが悩み出すのはこのへんから。
今回私がインポートしたのは下記のテンプレですが、このトップページを、
どこからどうやってカスタマイズ(写真を変えたりレイアウトを変えたり)するのか。

Sydneyのデモサイト

スポンサードサーチ

カスタマイズ動線

カスタマイズのための動線は何通りかあるのですが、面倒なので今回は1通りだけ説明します。
ズバリ、ダッシュボードの「固定ページ」→「固定ページ一覧」→「My front page(またはHomeとかの場合も)」と進み、「Elementor で編集」をクリックします。

デモサイトがカスタマイズできない!?

通常は、これでElementorでのデザイン編集ができるはずなのですが、
今回こんなアラートがでてしまいました。

your site doesn’t have a default kit

your site doesn’t have a default kit….

kitってなんぞや????です。
Sydneyをインストールしたときに、推奨プラグインもちゃんと入れたし、デザインテンプレもインポートしたのに「Kit」がdeleted(消されてる)とか言われてもね、、、

スポンサードサーチ

解決方法はRecreate kit

はい、ズバリ解決法はですね、下記です。

ダッシュボードの[Elementor]→[tool]→[Recreate kit]をクリックし、変更を保存ボタンをぷちっとな。

それだけです(笑)

カスタマイズしてみよう

Recreate Kitのあとは、先程同様、「固定ページ」→「固定ページ一覧」→「My front page」と進んで「Elementerで編集」を選んでみてください。
先程のyour site doesn’t have a default kitは出なくなっているはず。

これでElementorで自由に編集カスタマイズできるようになりました。

elemntorでの編集画面

ちなみにWordPress初心者の方のために書いておくと、ヘッダーやフッターの色、フォント等のサイト全体に関するカスタマイズは、ダッシュボードの「外観」→「カスタマイズ」から行います。

しかし今回のコレ、なんなんでしょうね、Sydneyのバグなんでしょうかね。

誰かのお役に立てれば幸いです。

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする